小野・三木・神戸・明石・加東・加西・姫路・西脇/●動禅式療法 ●若石療法 ●台湾式点穴 ●タイ古式マッサージ ●三井温熱療法

やすらぎの主旨

  • HOME »
  • やすらぎの主旨

あなた自身の身体を真剣に見つめなおしてみませんか

昔の人はもっと素直な心と体を持っていた様に思います。
沢山の情報に惑わされて、自身の身体が本当に必要としているものを忘れていませんか。

やすらぎは真剣に自分の身体と向き合う方のお手伝いをいたします。

中医学は何千年かの歴史を経て、臨床を繰り返し検証し、残るべきものだけがふるいにかけられた人類の知恵の塊の様に理解しています。

中医学においての治療原則はとてもシンプルの様です。
①足りないものを必要なだけ補う(扶正)
②いらないものを体から出す(祛邪)
③整える(調和)

先生は「人間の身体は有機物です。」とおっしゃいます。
つまり人間の身体は本来備わっている自然のメカニズムが正常に働いたら、自分で治す力を持っている。ということです。

その事は本当に日々実感しております。

「病院に行ったら病気は治る?」

いやそうではない。治すのはその人自身の心と身体です。

人の身体は神秘です。「凄い!!!!!」っといつも思います。

特に私のお客様方が体の神秘を実感されやすいのは、温熱で温め、点穴し、タイ古式マッサージで体を整えて足裏の反射区を強く刺激を与えると、今までの痛みや不快の感覚が一瞬にして消えてしまうのをご自身の身体で体感されます。

若石の手技が一番体の変化を瞬間的に体感できる様です。

その瞬間「えっ?????」っと驚き「凄いね!!!!」っと感動されます。

その時に皆様は体の神秘を体験されます。

「これは体験しないと解らないですね。」「多分今の感覚を伝えても、サクラと思って信じてもらえないでしょうね。」とおっしゃり、熱心に通って来られます。

中医学では痛みの原因を「不通即痛」「不栄即痛」というそうです。

つまり詰まっているものを掃除して、必要な物だけをとると有機物である人間の身体はとても効率よく、快適に動いていってくれるのだと思います。

色々な技法を学んで「体のお掃除」をし、中医学や薬膳学で学んだことで必要なものを必要なだけ補う方法を日々模索しております。

今60代を過ぎた方の共通な思いは「出来るだけ元気に一生を終えたい。迷惑をかけたくない。」の一念だと思います。

私自身の目標でもあります。

身体のお掃除をして、スッキリとした気持ちの良い人生を送りませんか。

 

※「安らぎ」とは
精神的緊張や感情から自由である性質
(a disposition free from stress or emotion)

※動禅とは
「日々の生活を座禅の境地で送る。」ということ・
「座禅、立禅、臥禅となれば、やはり体操でもない運動でもない動禅」

注)やすらぎは治療院ではありません。
改善が見られない時には、医療機関での検査を強くお勧めします。
その結果体の異常が発見され治療を受けられ皆様元気になられています。
やすらぎは先ず、「心と体を整える場」とお考え頂くと幸いです。

PS:以前大分体が衰弱されて通院、入院を繰り返していたお客様の主治医の先生が私の存在を知り認めて下さり、「今日は応援団は来られないのですか?」と仰っていた様です。そのお言葉がとても嬉しいです。
皆様の「応援団」になれましたら光栄です。

 

平成30年10月31日(水)
廣本 志津枝

PAGETOP
Copyright © ドウゼンセラピーやすらぎ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.